2009年08月19日

ココニコ訪問記

8月2日(日)
 
 のりこ議員から出されたココニコ単独訪問の課題は、3ついいなと思うことを見つける、さらにココニコを良くするための提案を3つです。
 訪問をさせていただいた際に、係員の方々に案内をしていただきました。今回はその時に感じたことをいくつか挙げてみたいと思います。

■良いなあと思った点
@子育てプラザのシステム
A多様な利用法
Bまち空間の内容
理由は、
@…子供を完全に預けることなく、世話をしながらも親の負担は軽減され、また地域の方との交流の輪も広がり、親子両方にとって良いシステムだと思いました。

A…会議室など、多目的に使用できる部屋が充実しており、スペースを無駄なく使ってあると感じました。

B・・・たくさんの工夫がされていて、本当に凝った作りをしていました。地域の方々、施設の方々の子どもたちに対する愛情がものすごく感じられました。

■改善すべきだと思った点
@配色
A値段
B開設までの経緯

@…様々な利用者に対応するかなとは思ったのですが、やはり子どもをメインにした施設なのでもう少し明るくてもいいかなと、感じました。

A…まち空間が有料で子育てプラザが無料ということについて、使用頻度や材料費などを考えてのことかとも思ったのですが、やはり小学生低学年の子が自分で来るには少し負担が大きいとも感じられました。たとえば子ども料金の半分を子育てプラザの入場料にしたりするだけでもかなり変わると思います。

B…はじめお話を聞いたとき、空き地となっていたため少し「行き当たりばったり」に近い計画だったように感じられました。しかし、この点については、議員の話などを聞いて、実は僕が想像していた以上に、いろいろな議論を経て、作られたものだと知りました。

●この訪問もとても勉強になりました、また、子どもにとって本当に良い施設で、今この施設に通っている子たちを少しうらやましく思いました。
 突然の訪問にも関わらず快く紹介、案内をしてくださった「ココニコ」の方々、ありがとうございました。

posted by ドットさん | コメント(0) | トラックバック(0) | 7期生
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。