2009年02月27日

委員会を傍聴

2月25日(水)

 今日は午前から環境についての委員会を傍聴しました。そして午後からは都市計画についての委員会を傍聴しました。傍聴席に行く前に他の議員から「しっかり聴いてくださいね。」と声をかけてくださってうれしかったのですが途中でうつらうつらとなってしまいました;
 昨日、私は委員会ってもっと意見が飛び交うのかと思っていたのですが、手をあげて当てられて話す、という風で、けっこうゆったり進んでいくんだなぁと思っていました。だけど今回の委員会は説明みたいなものでその内容についてわからないところを質疑するということだそうです。
 ひとつの委員会に10人の議員がいて、主にその委員会の議員が発言するのですが、その委員会に属してない議員も委員外として発言できるそうです。
 テレビでよく野次を飛ばしてるのをみるので意見をばぁーっと言うのかと思っていました。でも議員が出席するもの全部が全部そういうわけではないんだと知りました。
もっと議会の仕組みを理解しないと;


posted by ドットさん | コメント(0) | トラックバック(0) | 6期生

2009年02月25日

食堂でインタビュー

2月24日(火)
 今日は朝10時に市役所へ。今まで、ほとんど南栄の事務所詰めだったので、市役所へは、インターンスタートの際の挨拶まわり以来、2回目です!
 渡辺議員に付いて、一般質問の準備などで、庁内3カ所ほどまわりました。以前一回、あいさつに行っただけだったのに、私の名前を覚えてくださる課長さんがいらしてうれしかったです!
 NPOの人たちが活動するのにも、建物の所有とか、人数とか、とにかくいろんなことに関係して、たくさんの資料も必要だということもわかりました。そんなこんなで市役所の中は常に忙しそうでした。
 お昼に渡辺議員に「一人で食堂に行って誰でもいいから名刺交換すること」という宿題を出され、緊張しながら地下の食堂に行きました。行ったものの誰に声をかけよう…と思いつつ、1人で席につき、食べ終わってしまいました。近くにいた優しそうな方に声をかけてみたら、気さくにこたえてくれてよかったです(^_^;宿題と言えど、自分から声かけて自己紹介できたのはちょっと進歩かなと思います。)
午後から委員会を傍聴したのですが、時間の都合で途中退席してしまったので最後まで傍聴できませんでした。内容はあまり理解できませんでしたが;前に傍聴したときは5分ほどで終わってしまったので議会の雰囲気を味わえてよかったです。遅れてくる人や寝てる人がいたのに驚きました。名古屋の市役所も行ってみたいです(^-^)
posted by ドットさん | コメント(0) | トラックバック(0) | 6期生

2009年02月23日

事務所で留守番・まんまリズム

2月20日(金)
午前中は事務所で留守番でした。届け物が来ただけでお客さんや電話の対応はありませんでした。ほっとしたような残念なような…。お昼はパンと漬け物とイワシなど、よりどりみどりなごはんで、どれもおいしかったです!
 午後からはありがた屋へ。折り紙でお雛様・お内裏様をつくりました。みんな個性的なのばっかりでよく考えたな〜と思いました。折り紙でつくってる最中、子ども同士のケンカが2回ほどありました。口だけだったり、手が出たりして、なんでそんなことでと思いましたが、自分も小さいときはつまらないことでけんかしたので、気持ちはなんとなくわかります。
 終わった後に事務所で、渡辺議員とスタッフの方がそのケンカについて話していました。ありがた屋には遊ぶときは仕切ってくれる大人がいて、けんかしたときは仲裁してくれる大人がいるとおっしゃっていました。子どもだけで遊んでたらケンカがいじめにまで発展してくかもしれないけど、そういう大人がそばにいるからこそ、みんなのびのび遊ぶのかなぁと感じました。ありがた屋は地域の交流や遊びの紹介だけでなく、小さいながらに人間関係も教えてくれるところなんだと新たな発見をしました。


2月22日(日)
 今日は「まんまリズム」に参加しました!よちよち歩きの子ばかりで、見てて癒されました。ひなまつりの歌を歌ったり、みんなで走り回ったり、乳幼児の応急手当を紹介したりしていました。久しぶりに体を動かしてちょっと疲れましたが、みんな楽しそうに動き回ってて、私もみてて楽しかったです。お昼は渡辺議員とパスタを食べに。お腹いっぱいおいしくいただきました!
 午後は事務所で図書館についての話し合いに参加しました。渡辺議員から図書館についての話をきくまで図書館のことを深く考えることは全くありませんでした。だけど真剣に考えてる人たちがいることを知りました。

posted by ドットさん | コメント(0) | トラックバック(0) | 6期生

2009年02月16日

利用者のための田原市図書館

2月14日(土)
 今回はドットジェイピースタッフの萩本さんも一緒に田原市図書館の視察に同行しました。同じ学生がいるといつもと違っていて新鮮でした。三河田原駅まで渥美線を利用して行きました。一番前からは線路が見えて、畑も見えて、やっぱり景色が見えると楽しいです。豊橋にくるまでは地下鉄ばかりだったので景色が見える電車に乗るのもインターンの楽しみのひとつになっています(^-^)
 田原市図書館はまだできて4年ほどだそうです。外観は図書館という感じがしなくておしゃれな建物でした。入口まで行く途中、壁がガラス張りになっており絵本が外にむけてたてかけてあって中も見えて入りやすい感じがしました。
 渡辺議員に言われるまで気づかなかったのですが、椅子のデザインが全部同じではなく椅子の高さも違っていて本棚の横にも座る場所が設けてありました。イスや机は市民が使うものなのでけっこうお金をかけているそうです。学校の図書館とは違った雰囲気がありました。
 館長の森下さんのお話を聞くことができました。正直、お話についていけてないところもあり頷く程度で終わってしまいました。しかし萩本さんはどんどん質問や意見を言っていてすごい!と思いました。ずっと1人だったら「きっと今は話に入っちゃだめだろう」とか思い続けてただろうけど進んで話に加わってるのを見て私も真似してやってみよう!と新たな発見?がありました。
 図書館=本がある場所というだけで本以外のことはそんなに気にしたことありませんでした。私が知らなかっただけで利用者のことを考えて運営してるんだと知ることができました。


posted by ドットさん | コメント(0) | トラックバック(0) | 6期生

事務仕事のあと子どもたちと交流

2月13日
 今日は、渡辺議員は視察に出かけられてお会いできませんでした。なので牧野さんと事務所で作業しました。領収書の整理をやったのですが、普段電気代や水道代の領収書なんて見ないのでどこに書いてあってどれを見ればいいのかわかりませんでした。しかもたくさんあったので間違いがないか心配です;
 その後は後援者名簿の整理もやりました。どうやるのかなーと思っていたらこのあいだ出した議会報告書が、転居などで戻ってきた方の住所を消すということでした。増えていくのは嬉しいけど減っていくのはちょっと寂しいなと思いました。
 お昼からは内藤さんがいらしてひなまつり用に、折り紙でお雛様とお内裏様を作っていました。子どもたちがどうやったら作りやすく楽しくできるかを考えながらやっていて、私も折り紙で作りました!台紙をどんな風にしようか考えるのが楽しかったです。内藤さんはアイディアがぽんぽん浮かんできてて、選択肢が多すぎて選ぶのが大変なんだろうなと思いました。
 午後からはありがた屋でバルーンアートの体験をしました。私が小学生のときは学校帰りに地域の人と遊べる所を見なかったので、たくさん子どもたちが来ていて驚きました。バレンタインが近いのでハートの形を風船で作っていました。私には怖くてできませんでした;
しかし、せっかく子どもたちとの交流タイムだったのに、何て話しかけようと思っていて、一緒に遊べませんでした。いちいち深く考え過ぎかもしれないのでもっと気楽に話しかけれるようにしたいです!

posted by ドットさん | コメント(0) | トラックバック(0) | 6期生

2009年02月10日

「てーぶる32号」発送作業

2月6日(金)〜7日(土)

 昨日・今日と渡辺議員の事務所で議会報告書「てーぶる」の発送作業の準備のお手伝いをさせていただきました。宛名シールをはって、中身を折って、封筒に入れて、のりづけしてと単純作業の繰り返しで腕が痛くなりました;しかし、事務所でNPOまんまの方たちにも会うことができました。(自分からお話が振れなかったのが悲しいです)
 そしていろいろな人を通して渡辺議員の活動が届けられているんだなと感じました。少しでもお役に立てたと思うとうれしいです(^∀^)
 金曜日はありがた屋(NPOまんまが行っている多世代交流事業の地域拠点で週2日、駄菓子も扱っています)にも行きました。足踏みオルガンがあり、少しひかせていただきました。こういうときに何か曲が弾けたらいいのになと思います;ありがた屋ではイベントがいろいろあるようなので参加したいと思います。+++
posted by ドットさん | コメント(0) | トラックバック(0) | 6期生

細川律子さんのお話会

お話中の細川さん 図書館2階展示コーナーにて

2月1日(日)
今日は豊橋の図書館でおはなしの会(*)に参加しました。おはなしの会というのに参加するのは初めてだったので楽しみにしていました。細川律子さんという語り手の方が岩手の方言でその地方の昔話をお話してくださいました。ときどき方言で何と言っているのかわからないところがあったのですが、最初にちょっとした解説をしてくださったので楽しく聞くことができました。細川さんの声がやさしくて、歌っている台詞もリズムが良くて心地よかったです。昔話は同じことの繰り返しがちょっとずつ変わっていくのがおもしろいです。
 「頭の大きな男の話」というお話がありました。そのときにお話にそった数え歌を紹介していてみなさんがその数え歌を歌っているのが印象的でした。みなさん本当にお話好きなんだなぁと思いました。
 お昼の後は、みなさん昼食会だったので一人で図書館の中をうろちょろしていました。学校の図書館くらいしか行ってないので久しぶりに大きな図書館の中を見ました。渡辺議員に「図書館の良いところ3つと気になることをふたつ見つける」という宿題(**)を出されていたのでそんな事も考えながら本の間を行き来していました。漫画もあったのでちょっと読んでみたり、心理学関係のところへ行っておもしろそうなのをちょっと読んでみたりと楽しい時間をすごすことができました。
 細川さん達と別れたあとは事務所近所のパン屋さんへ。夕方に行って棚ががらがらだったので残念でした。でも珍しいトマトのパンがありました!トマトの味がして、もっちりしておいしかったです!そして事務所で今日の日記をかいております。本を全く読んでいなかったのでおもしろそうな本を探して読もうと思います。(^^;)
(*)豊橋お話ろうそくの会20周年記念事業のお話会
(**)豊橋市立図書館で過ごしてみて発見したこと
■よいこと
1.本棚の高さが顔の高さで、全体が見渡せること。
2.字が見にくい人のための拡大鏡が置いてあったこと。
3.座って読む場所が多いこと。
■気になること
1.子どもたちが走り回ってお母さんを探し回っていた。静かに本を読みたい人に迷惑では?もっと大人(親)の目が子どもに行き届くことが必要では?
2.心理学の本を探したが「哲学」の中にあった。分類の板がほしい。

 写真1:お話中の細川さん。
 写真2:図書館2階展示コーナーにて。「第12回三遠南信地域資料展 冒険者たち 幕末〜明治、うみをこえて」細川さん、下里さんとご一緒に。おふたりのお話会が実現することを願っています!
posted by ドットさん | コメント(0) | トラックバック(0) | 6期生
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。